~子どもとSDGsを考える~夏休みキッズソーイングレッスンを開講します。

SDGsを考えたサステナブルなレッスン
「洋服のはぎれでお絵かきレッスンバッグ」をつくります

これからの未来を生きる子どもたちへ
世界の取り組みをわかりやすく伝えます

「SDGs」(エスディージーズ)をご存じでしょうか?

世界の国々が環境を考え、暮らしをよりよくするために、2030年までに達成したい17の目標があります。17の目標のひとつである12番、「つくる・つかう責任」を考え、洋服のはぎれを再利用し、 大切につくり、つかうことを目的として 世界に一つだけのレッスンバッグをつくります。ミシンが初めてでも大丈夫。「自分でつくって自分でつかう」ことの楽しさ、大切さを、ぜひ少人数制のレッスンで学んでみませんか。

小学生の夏休みの宿題「自由研究」の題材にも

バッグをつくることはもちろんですが、今私たちが暮らすこの環境で、どんな問題が起こっているのか、そして、つかうものだけをつくるということがどのようなことであるのかを、SDGsを通じて学びます。職業用ミシンを使用して自身の手でつくりあげる達成感をぜひ親子で堪能してください。

お申し込みはこちらから

洋裁でプログラミングを学ぼう!
子どもの習い事としても◎

これからの子どもたちの学びとして、プログラミングが重要視される中で、洋裁を通じて「思考力・判断力・表現力」を身に付けていきます。

もう使えないはぎれから生まれる持続可能性、子どもたちの発想、表現で唯一の「つかえるバッグ」を完成させます。

洋裁の学びは、子どもの「つくってつかいたい」気持ちを育むのに最適です。夏休み終了後も、ナフキンやハンカチ、ペンケース(ファスナー付けに挑戦しますよ!)など日々の生活で「必ずつかう」日用品を仕立てるレッスンも受講が可能です。

夏休み明けの「ぞうきん」もバッチリ準備!

新学期定番の持ち物、「ぞうきん」もばっちり準備しましょう。
直線縫いの練習として、ぞうきんを縫います。自身でミシンを踏んでいただくのは、小3のお子さまから。小2以下のお子さまは講師が後ろから指導しながら一緒に縫います。保護者のみなさまは、カメラのご準備を!

◆受講対象    小学校1年生から中学生くらいまで
        (小学4年生までのお子さまは保護者同伴で受講をお願いします。)

◆成果物     帆布レッスンバッグ(A4が横に入る大きさです)

◆開講時間    午前9時半~ 午後13時半~ 2.5時間程度

◆受講料     ¥5,500+材料費別途(土曜日・お盆は1割増)
         ご兄弟で受講の場合は2人目以降のお子さまは¥4,000

◆材料費     レッスンバッグキット(8号帆布)
         お好きなサイズをお選びいただけます。
         ・たて25㎝×横35㎝ ¥2,500
         ・たて30㎝×横40㎝ ¥3,100
         ・ぞうきん2枚目より¥70

◆持ち物     飲み物

※料金は税抜価格です。

お申し込みはこちら

◆受講においてみなさまへのお願い◆

1、お子さまのけがには十分に配慮いたしますが、ご心配な場合は、保護者の方も同伴で受講をお願いいたします。

2、コロナ対策といたしまして、必ず「新型コロナウイルス対策につきまして」をお読みいただき受講をお願いいたします。

3、キャンセルについて
  ・レッスン3日前    料金の50%
  ・レッスン前日まで   料金の70%
  ・レッスン当日     料金の100%
  キャンセル料金が発生いたしますことをご了承ください。
  日程を振り替えていただきました場合はキャンセル料金は発生いたしません。